ここから本文です

DOESのメンバーとAMIPLEユーザーがライブ後の楽屋でミート&グリート/イベントレポート

エキサイトミュージック 7月7日(木)13時30分配信

 
■DOES×ライブ友達探しアプリ「AMIPLE」コラボ企画/『DOES Album Tour 2016「INNOCENCE」』バックステージ招待企画イベントレポート
2016.06.25(SAT) at 代官山UNIT
(※画像4点)

【この記事の関連画像をもっと見る】

AMIPLEは「自分の好きなイベントに一緒に行く人を見つけたい」「気の合う仲間と出会って、もっと楽しみたい」「行きたかったイベントに一緒に行ってくれる友達を見つけたい」――そんな思いを叶えてくれるアプリ。

今回、6月25日に代官山UNITで行われたDOESのツアーファイナルで、AMIPLEユーザー限定で応募して当選した人だけが参加できる、バックステージでのメンバーとのミート&グリート企画が実施され、当選者がライブの興奮さめらやぬ楽屋に招待された。

この日特製のバックステージパスを下げ、メンバーの登場をドキドキしながら待ちうける彼らのもとに、ライブを終えたばかりのメンバーが登場。ついさっきまでステージで演奏していた憧れのメンバーが、目の前にいることに嬉しさを隠せない当選者たち。

ここで紅一点、メンバーとお揃いのブラックのコンバースで足元を固めた“きくさん”からメンバーにサプライズなプレゼントが……! DOESがRUN UP SPORTSとコラボしているレース「SUPER GT」、そこに参戦しているDOESのロゴがラッピングされたGTカーを細部まで再現したミニカーを彼女は作ってきていたのだ。これにはメンバーも大喜び。赤塚ヤスシ(Ba,Cho)と森田ケーサク(Dr,Cho)はミニカーを手に「すげー!」「細かい!」と大騒ぎ(笑)。

その間、ワタルも、ライブ中にワタルのピックをゲットし、この日で運を使い果たした(?)“前田さん”、音楽業界で働く、根っからの音楽好き“たつさん”に積極的に話しかけ、このプレミアムな場をおおいに盛り上げてくれた。

最後はメンバーとの記念撮影へ。カメラを前にふざけた顔をして場を沸かせるメンバーを見て、DOESのライブ撮影を担当し、今回の企画にも協力いただいたカメラマン女史が「メンバーと同じ顔をして!(笑)」と、参加者たちの緊張を和らげる。そんな穏やかな空気のなか、楽しい時間はあっという間に過ぎていった。

好きなアーティストのライブがあっても、一緒にいく友だちがいなくて、どこか尻込みしているアナタ。AMIPLEでライブ仲間を探して、アクティブにイベントを楽しんでみては?
(取材・文/西沢フミタカ)

最終更新:7月9日(土)20時0分

エキサイトミュージック