ここから本文です

北・金正恩氏、初めて金融制裁対象者に…人権侵害で=米・財務省

WoW!Korea 7月7日(木)9時58分配信

米国・財務省は6日(現地時間)、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長兼国務委員長を人権侵害に関わっているとして、初めて制裁対象に指定した。

 AFP通信によると、米政府は金委員長ら幹部15人と関係機関8か所に、人権侵害に関連して初めて制裁を下し、彼らの米国内資産凍結や米国人との取引禁止、米国入国不許可の措置を取った。

 財務省は制裁対象に上がった金委員長らは政治犯(強制)収容所で殺害や拷問を含む深刻で広範囲な人権侵害に関わっていると批判した。

 北朝鮮国家安全保衛部は政治犯収容所に8~12万人を拘禁していると分かり、拷問や処刑、性的暴行、飢餓、強制労働が強行されている。

 米国関係者は今回の制裁対象者指定で即刻効果を期待することは難しいが、人権侵害の実状と責任者公開が北朝鮮住民に自国内変化を熱望させるきっかけになると説明した。

最終更新:7月7日(木)9時58分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。