ここから本文です

マカヒキ来週にも帰厩 凱旋門賞へ8月19日に出発予定

デイリースポーツ 7月7日(木)6時59分配信

 凱旋門賞に挑戦するダービー馬マカヒキ(牡3歳、栗東・友道)が来週中に帰厩することが6日、発表された。現在は福島県のノーザンファーム天栄に放牧中。

 友道師は「2度見に行ったが、いい動きになっている。8月19日に(日本を)出発予定です」と話した。前哨戦はニエル賞・仏G2(9月11日・シャンティイ)で、帯同馬は同じオーナー所有のマイフリヴァ(牡5歳、栗東・友道)が務める予定となっている。

最終更新:7月7日(木)8時28分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ