ここから本文です

<松岡修造>東京は猛暑も「僕のせいじゃないんで」

まんたんウェブ 7月7日(木)17時25分配信

 テニスプレーヤーの松岡修造さんが7日、東京都内でサントリー食品インターナショナル「C.C.レモン“修造おみくじ”付きボトル」発売記念イベントに登場。東京都内は36度を超える猛暑日となったが、インターネットで“太陽神”と呼ばれたこともある松岡さんは「今日は暑いんですけど、僕のせいじゃないんで」とジョークを飛ばして笑いを誘った。

【写真特集】松岡修造、おみくじの結果は…

 松岡さんのイラストをあしらった期間限定発売のおみくじ付きボトルは、ラベルデザイン全3種、おみくじ内容全5種。ボトルの発売に合わせて、同商品のホームページで「絶対大吉!!キミだけのおみくじムービー」も配信しているほか、サントリーの公式アカウント登録者を対象に、松岡さんの音声付きLINEスタンプを12日から配信する。

 2日間で200通りのムービーを撮影したという松岡さんは「前は『できるって言ってください』と声をかけられた。今は『何か元気がほしい』と言われるんです。(おみくじの)大吉って100%元気が出るから全部大吉にしよう。普通の言葉は書いていないから、それぞれの大吉を楽しみながら元気になってほしい」と熱弁していた。

最終更新:7月7日(木)18時18分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。