ここから本文です

上原に朗報?ハニガン捕手復帰

東スポWeb 7月7日(木)11時22分配信

【マサチューセッツ州ボストン発】レッドソックスの上原浩治投手(41)は6日(日本時間7日)、気温が34度まで上昇した試合前、ストレッチ、ランニングメニューをこなした後、田沢純一投手(30)を相手にキャッチボールを14分ほど行った。

 その後、上原はレオン捕手を相手に、田沢はブルペン捕手を相手にバッテリー間の投球練習を3分ほど行った。上原はここ最近、自身のブログで「スプリットが…」と嘆くことが多いだけに、この日も腕の振り方とスプリットの落ち方、軌道について捕手の意見も聞きながら確認していた。

 そんな中、上原と組む時はスプリット中心の配球になることが多いハニガン捕手がこの日、故障者リストからの戦列復帰を果たし9番・捕手でレンジャーズ戦の先発メンバーに名を連ねた。

最終更新:7月7日(木)11時35分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。