ここから本文です

<こえ恋>話題のCM美少女が“胸キュン高校生活” おそ松さんの人気声優も

まんたんウェブ 7月7日(木)17時59分配信

 カルピスウォーターのCMでも話題の美少女、永野芽郁(ながの・めい)さんが主演する連続ドラマ「こえ恋」(テレビ東京ほか、金曜深夜0時52分)が8日スタートする。スマートフォン向けマンガアプリ「comico(コミコ)」で連載中のどーるるさんの同名マンガが原作で、永野さん演じる女子高生の吉岡ゆいこが、なぜか紙袋をかぶって生活しているクラス委員長・松原くんのすてきな声と優しさにひかれていく、というちょっと変わった高校生たちの青春ラブストーリー。

【写真特集】CM美少女が紙袋かぶった委員長の声に恋して…

 主演の永野さんは、子役として活躍し、大河ドラマ「八重の桜」(2013年放送)などに出演、映画「俺物語!!」でヒロインに抜てきされ注目を集めた。紙袋をかぶった松原くんの声で「おそ松さん」などの人気声優の櫻井孝宏さんがドラマ初出演。声だけでゆいこをキュンとさせてしまう声の演技にも注目だ。

 高校に入学してから一週間、かぜで学校を休んでいたゆいこに、まだ会ったこともないクラス委員長の松原くんから一本の電話がかかってきた。単にクラスメートのゆいこの体調を心配しての連絡だったが、ゆいこはその優しい声にドキドキするほどひかれてしまった。翌日、何とか初登校を果たしたが、病み上がりでふらつくゆいこを男子生徒が支えてくれた。「大丈夫ですか?」という声は、あの優しい響きで、ドキドキしながら顔を上げると、その男子生徒は紙袋をかぶっていて……という展開で、ゆいこのちょっと変わった“胸キュン高校生活”が始まる。

 ドラマは毎週金曜日深夜0時52分から放送。

最終更新:7月7日(木)18時45分

まんたんウェブ