ここから本文です

漫画で解説! テクノロジーはオタクをどう変えたのか?

ITmedia PC USER 7月7日(木)6時10分配信

 オタクである大須先輩と一般人の栄(さかえ)ちゃんと一緒に、オタクが使うテクノロジーとその日常を紹介していく漫画連載「オタテク」。

【オタクがTwitter上級者すぎる】

 今回は「オタテク」のダイジェスト版として、テクノロジーがどのようにオタクを変えたのか、漫画の内容をまとめて紹介したいと思います。

●登場人物:大須(おおす)先輩
……日本橋の銀行に勤めるアラサーオタク女子。仕事帰りに秋葉原へ行くことも多い。
 好きな声優は久保ユリカ。栄ちゃんの同僚であり、先輩。今好きなアニメは、はいふり改め、ハイスクール・フリート。

●登場人物:栄(さかえ)ちゃん
……大須先輩の後輩。大須先輩と同じ日本橋の銀行に勤務。非オタクの一般人。
 過去、大須先輩から好きな声優を聞かれたときは「大山のぶ代さん」と答えている。ハイスクール・フリートで好きな晴風クルーは山下秀子(しかし、アニメは観たことがない)。


●オタクはTwitterの使い分けだって上級者?
 2016年4月1日のエイプリルフールでは、フォロワーが100万人もいるマクドナルド公式Twitterアカウントが会社の愚痴を誤って投稿してしまうという不祥事がありました。また、マクドナルドの他に2015年9月には楽天トラベルの公式Twitterアカウントが、アーティスト・柴田淳さんに「ぶさいく」とリプライを送り、炎上したことも。

 オタクのTwitterアカウントが多くなる理由としては、「趣味を人に知られたくない(もしくは特定の人だけ知ってほしい)」など深い理由があるようです。大須先輩を見習って、Twitterで誤爆しないよう心掛けたいものです。


●推し声優のためなら、PCだって買っちゃうもん
 富士通製PCのハイレゾ音源対応モデルは、大須先輩の推し声優が声を担当した「システムボイス」が入っているのだとか。なんとか後輩の栄ちゃんに富士通のPCを買わせたい、大須先輩の奮闘が描かれています。

 システム音を自分好みに設定することで「(キャラクター名)ちゃんが応援してくれている!」「もう少しだけ頑張ろう」と作業効率も上がってしまうかも?


●イベントオタクは情報を取りこぼさない
 イベントオタクが使う「イベンターノート」は、好きな声優やアイドル、アーティストのイベントに関わる全ての情報を簡単に管理することが可能なツールです。

 携帯やPCが普及していなかった時代は、雑誌などを見てイベント情報を集めている人が多かったかもしれませんが、ITが進んだ今、オタクたちはネットを使ってイベント情報を収集しているようです。


●声優オタクはジリ貧でもめげない
 ファッション商品の出品が目立つメルカリですが、大須先輩のようなオタクも便利に活用していることが分かりました。

 転売禁止のイベントチケットや、規約違反のシリアル番号などを出品して稼いでいる人が度々ネット上でも問題になっているようですね。サービスはモラルと規約を守って正しく使っていきたいものです。


●おわりに

 今回は漫画連載「オタテク」のダイジェスト版として、見どころを紹介しました。他にも大須先輩がはいふりのアプリに魂を注いだり、推し声優のイベントに行ったりと忙しいオタクライフを過ごしているみたいです。

 今後も大須先輩と栄ちゃんがどのようにオタク文化と触れ合っていくのか、続きが楽しみですね。

●黒居裕
 黒居裕(くろいゆう)。講談社『ヤングマガジン』第426回(10月期)の期待賞受賞。バイトをしながら漫画を描いてる声優オタクです。久保ユリカさんが好きです。
◆Twitter:@khpnVG(こはぽん)
◆PixivID:kohapon07

最終更新:7月7日(木)12時45分

ITmedia PC USER