ここから本文です

インテル、フリー移籍でバネガ獲得 セビーリャでEL連覇経験

ISM 7月7日(木)17時8分配信

 長友佑都所属のインテル(イタリア)は現地時間6日、アルゼンチン代表MFエベル・バネガ(28)と3年契約を締結したことをクラブ公式HPで発表した。同選手は昨季限りでセビーリャ(スペイン)との契約が満了となっているため、フリーでの加入となる。

 バネガは2008年にボカ・ジュニオルス(アルゼンチン)からバレンシア(スペイン)へと移籍。その後ニューウェルス・オールドボーイズ(アルゼンチン)、アトレティコ・マドリー、セビーリャ(以上スペイン)でプレーした。

 ボカ時代の2007年にコパ・リベルタドーレスを制したほか、セビーリャでは過去2年連続でヨーロッパリーグ優勝を経験。アルゼンチン代表では47キャップを記録し、4得点を挙げている。2007年にU-20W杯を制し、翌08年にはオリンピックで金メダルを獲得した。

最終更新:7月7日(木)17時9分

ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合