ここから本文です

藤島康介氏がようやく御伽ねこむとの結婚を報告「漫画を頑張りながら生まれてくる子供を大切に育てます」

東スポWeb 7月7日(木)14時13分配信

「逮捕しちゃうぞ」や「ああっ女神さまっ」で知られる人気漫画家、イラストレーターの藤島康介氏(52)が7日、自身のツイッターを更新し、人気コスプレーヤーの御伽ねこむ(20)との結婚を報告した。

「このたびはプライベートでお騒がせしてすみません。御伽ねこむさんと結婚致しました。今後も漫画を頑張りながら、生まれてくる子供を大切に育てていきたいと思いますので、夫婦共々、応援よろしくお願いします」

 御伽は6月29日、「ご報告」と題して自身のブログを更新。「みなさんにご報告があります。この度漫画家・イラストレーターの藤島康介さんと結婚しました。もう1つご報告がありまして、お腹に赤ちゃんがいます。びっくりさせてごめんなさい。大切に育てていきたいと思います」と結婚とともに妊娠していることも明かした。「31歳差の結婚」にファンは驚いたが、藤島氏は結婚について何も語らず、ツイッターでは同月21日に「ネームに打ち込むぞ!」とつぶやいたままだった。

 この日、52歳の誕生日を迎え「32歳差」になった藤島氏は「誕生日のお祝いもありがとうございます。今日は梅雨時にしては珍しく晴れた七夕となりました。皆様にも良い1日でありますように」と感謝の言葉とともに祝福のメッセージをつづった。

最終更新:7月7日(木)20時34分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。