ここから本文です

<神木隆之介>七夕の願いは“カフェデート” 「開店から閉店まで…」と熱烈アプローチ

まんたんウェブ 7月7日(木)20時50分配信

 俳優の神木隆之介さんが7日、東京都内で行われた声優を務める劇場版アニメ「君の名は。」(新海誠監督)の完成披露試写会に浴衣姿で出席した。大ファンという新海監督の作品で声優を務めた神木さんは「信じられないくらいうれしい」と感激。七夕にちなんだ短冊にも「新海監督とカフェに行きたい」と願いをしたため、「大好きなので、もっともっとお話ししたい。食事というよりカフェで、ゆっくり開店から閉店までいましょう」と熱烈に誘いをかけたが、新海監督は「ちょっと重いですよね」と苦笑いだった。

【写真特集】長澤まさみ、浴衣姿でしっとり…

 舞台あいさつには、長澤まさみさん、上白石萌音さん、谷花音さん市原悦子さんも浴衣姿で出席。谷さんが「今年こそ泳げるようになりたい」と七夕の願いごとを発表すると、神木さんは司会から「小さいころ水泳が苦手だったと聞いてますが」と話を振られ、「23歳、今も苦手です」と苦笑いで告白。「今でも顔に水がかかるとびびります」と弱点を明かし、谷さんへのアドバイスを求められると、「うーん、シュノーケルって知っているかな? それをつければ泳げるようになるよ」と話して、笑いを誘っていた。

 「君の名は。」は、新海監督の約3年ぶりの新作で、1000年ぶりとなる彗星の来訪を1カ月後に控えた日本を舞台に、山深い田舎町に暮らす女子高生・三葉と東京で暮らす男子高生の瀧が、入れ替わってしまう……というストーリー。神木さんは主人公の瀧、上白石さんがヒロイン・三葉の声を演じるほか、長澤さん、市原さん、谷さんも声優を務めている。8月26日公開。

最終更新:7月7日(木)21時57分

まんたんウェブ