ここから本文です

小倉優子さんが息子くんの成長を語った「一緒に夕食の支度をしてます!」

M-ON!Press(エムオンプレス) 7月7日(木)16時6分配信

東京ドームシティ内の屋内型キッズ施設『アソボ~ノ』がリニューアルオープンし、そのリニューアル大使に就任した小倉優子さん。就任式に潜入!

【詳細】他の写真はこちら

小倉優子さんの息子くんも大好きな『アソボ~ノ』
東京ドームシティ内にある屋内型キッズ施設『アソボ~ノ』が今夏誕生5周年を記念し、パワーアップして7月2日にリニューアルオープンしました。それを記念し、息子くんとよく『アソボ~ノ』に遊びに来るというゆうこりんがリニューアル大使に就任。その就任式などの模様をレポートします!

この日の小倉さんの衣装は、フォークロア調の刺しゅうがされたセットアップ。きちんと感はありつつ、適度なカジュアルさがあるママらしいスタイルがすてき♡

まずは就任式で任命証を授与されたあとは、ミニトークショータイムへ。『アソボ~ノ』の魅力や息子くんとの毎日をお話してくれました。

「『アソボ~ノ』は体を使うボールプールがあるし、息子の好きなトミカとおままごともあるので、天候関係なく1日中遊べるのがいいですよね」

と、にっこり。

さらに息子くんの成長ぶりにもこう言及。

「公園に行ったり、遊ぶ以外に、最近は一緒に夕食の支度をしています。自分で切ったものなら野菜もパクパク食べてくれるんです。朝5時に愛犬にえさをあげてくれるし、息子は頼りがいがあって成長を感じますね。

最近、野菜の収穫で畑に行くんですが、息子が好きなカエルや虫がいるんですね。私は苦手だったけど、ちょっとはいけるようになったのが私の成長かな(笑)」

ミニトークショーのあとは、小倉さんが自らお客様をお出迎え。小さな子どもと目線を合わせて挨拶をしたり手を振るなど、お客さんたちの声に応えていました。

『アソボ~ノ』のこんなところが新しくなった!

主なリニューアルポイントは3つ。

ボールプールをメインにした『アドベンチャーオーシャン』ゾーンでは、ボールプール内に円盤型の回転遊具を導入。飛び石遊びスペースの拡大、ウォールクライミングの難易度を下げて、より多くのお子さんが遊べるように。

本格的におままごとが楽しめる『カラフルタウン』ゾーン内のライブラリーにテントとビーズチェアを設置。もっとくつろいで絵本が楽しめます。

様々なゲームがそろう『トイフォレスト』ゾーンには、新たにウレタンブロックを組み立てるおもちゃを設置。考える力を養います。

これからさらに暑~い日が続きます。そんな外に出るのがつらい日も『アソボ~ノ』なら、しっかり体を使った遊びができますね。

<問い合わせ先>

03・3817・6112(アソボ~ノ)
https://www.tokyo-dome.co.jp/asobono/

最終更新:7月7日(木)16時45分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。