ここから本文です

「NCT 127」、きょう「エムカウントダウン」でデビュー! 「Fire Truck」&「Once Again」2曲を披露

WoW!Korea 7月7日(木)10時47分配信

SMエンタテインメントの新人アイドルグループ「NCT 127」がついにデビューする。

 「NCT 127」は7日午後に放送されるMnet「エムカウントダウン」に出演し、1stミニアルバム「NCT #127」のタイトル曲「消防車(Fire Truck)」と共に収録曲「Once Again(夏休み)」のステージも披露する予定で、グローバル音楽ファンの高い関心が期待される。

 特に新曲「Fire Truck」はヒップホップとトラップを基盤に、ムーンバートン(Moombahton)のリズム的要素を溶け込ませたフュージョンジャンルの楽曲だ。パワフルなベースとリズミカルな打楽器のソースが作り出す楽しい雰囲気が特徴であるだけに「NCT 127」はタイトル曲ステージを通じて躍動的でパワフルなパフォーマンスを披露し熱い反応を得るものとみられる。

 またR&Bをベースにしたミッドテンポポップジャンルの収録曲「Once Again(夏休み)」のステージではメンバーの甘いボーカルと交わる明るく軽快な雰囲気の振付けを披露し、相反する魅力の2曲のステージを通じてグローバルファンの視線を一気に釘付けにする見通しだ。

 一方、「NCT 127」の1stミニアルバム「NCT #127」は来る10日正午に各音楽サイトを通じて全曲音源を公開し、11日にオフラインで発売される。

最終更新:7月7日(木)10時47分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。