ここから本文です

<福山雅治>ブラジルでサンバ誕生の秘密に迫る 地元ミュージシャンと即興セッションも

まんたんウェブ 7月7日(木)22時43分配信

 歌手で俳優の福山雅治さんが音楽のルーツを求めて世界各地を巡るNHKのドキュメンタリー特番「福山雅治 SONGLINE ~歌い継ぐ者たち~」の第2弾が、NHK総合で23日に放送される。今回はブラジルのリオデジャネイロ五輪とパラリンピック開催を前に、福山さんがブラジルを訪れ、地元の著名ミュージシャンや子供たちとセッションし、サンバ誕生の秘密に迫る。

【写真特集】福山雅治、ブラジルでがっちり握手も…

 「福山雅治 SONGLINE ~歌い継ぐ者たち~」は、全編4Kで撮影され、NHKで複数年にわたって放送する大型ドキュメンタリー企画。第1回は、福山さんがオーストラリアと中国で、それぞれ独自の文字を持たない民族を訪ね、歌で交流する模様が放送された。

 第2弾となる今回は、福山さんがリオデジャネイロやブラジル北東部の街・サルバドールなどを訪問。リオのカーニバル優勝チームの練習場で、サンバの打楽器がどのように生み出されているかを体験するほか、約4500人が参加する練習会にも参加し、爆音のリズムに熱狂し踊り続けるサンバの圧倒的なエネルギーを目の当たりにする。また、サルバドールでは、ブラジルの著名なギターリストや地元ミュージシャンと即興のセッションに挑むほか、現地の子供たちの打楽器チームとギターで共演する。

 「福山雅治 SONGLINE ~歌い継ぐ者たち~ 第2回 ブラジル サンバに秘められたリズムの魔法(マジック)」はNHK総合で23日午後11時10分~同58分に放送。

最終更新:7月7日(木)22時43分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。