ここから本文です

小倉キャスター、都知事選出馬報じられた石田純一についてコメント 「ますます興味が沸いてきた」

デイリースポーツ 7月7日(木)10時51分配信

 フジテレビ系「とくダネ!」の小倉智昭キャスター(69)が7日、一部で民進党から都知事選への出馬の可能性が報じられた俳優の石田純一(62)についてコメントした。

 番組では告示7日前となったこの日、出馬宣言した小池百合子元防衛相(63)らをはじめ、都知事選の現状をレポート。その中で石田の出馬についても触れた。

 小倉キャスターも「石田さんはかつてニュースキャスターもやってたし、最近の学生さんたちの運動にも積極的に、率先してやっていた」と石田がタレント活動の一方で、社会的、政治的活動を行っていたことを報告。

 その上で「今のタレントさんとか、俳優さんとか、政治活動に参加すると仕事が減る傾向にあるじゃないですか。昔は共産党を支持したり、明確にポスターにも名前を堂々と出していたんですけど段々、タレントさんは主義、主張を表立って言わなくなってきているんですよ」ともコメントした。

 さらに小池元防衛相について、「この人の話しぶりを見ていると、政治家として長けた人だと思いますけど、どうなんでしょう。相手次第ということでますます興味が沸いてきました」と、石田をはじめとした対抗馬の行方にも視線を向けていた。

最終更新:7月7日(木)10時58分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。