ここから本文です

<篠田麻里子>波瑠主演連ドラで警察官役に初挑戦 制服&ロングヘア姿披露

まんたんウェブ 7月8日(金)12時0分配信

 モデルで女優の篠田麻里子さんが、波瑠さん主演の連続ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」(関西テレビ・フジテレビ系)に出演し、警察官役に初挑戦することが8日、明らかになった。篠田さんは波瑠さん演じる新人刑事・藤堂の同僚で親友という役どころで、警察官の制服に身を包み、ロングヘアというスタイルで出演し「この制服ってなかなか着られることがないので、すごく貴重な体験」といい「ぜひこの姿で逮捕したいなって思います」とメッセージを寄せている。

【写真特集】まりこ様の“制服”全身カット、波瑠との共演シーン

 篠田さんと波瑠さんがドラマで共演するのは初めてで、篠田さんは「透明感があってほんわかしていて」といい「自分もショートカットなんですけど、波瑠さんって本当にショートが似合うなって思っていた」と印象を話している。篠田さんが演じる鈴木仁美は、明るく社交的で、異性との出会いを求め合コンざんまいの日々を過ごし、署内の情報通というキャラクターで「割といろいろな遊び方ができる楽しい役柄だなって思っています」といい「作品の中でちょっと息抜きができるシーンになったらいいなと思います」とコメントしている。

 ドラマは、内藤了さんの小説「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズ(KADOKAWA)が原作。警視庁刑事部捜査1課に配属された新人刑事の藤堂が、仲間の刑事やオタク鑑識官、「死神」の異名を持つ監察医など個性豊かなメンバーたちに支えられながら、次々と起こる不可解な猟奇殺人事件の捜査にあたる……というストーリー。

 人気グループ「関ジャニ∞」の横山裕さん、俳優の要潤さん、高橋努さん、お笑いトリオ「ジャングルポケット」の斉藤慎二さん、俳優の林遣都さん、奥貫薫さん、光石研さん、原田美枝子さん、渡部篤郎さんも出演する。ドラマの初回は、12日午後9時から2時間スペシャルで放送される。

最終更新:7月8日(金)14時15分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。