ここから本文です

Androidの「Now on Tap」に画面翻訳やQRコード読み取り機能追加

ITmedia Mobile 7月7日(木)11時46分配信

 米Googleは7月6日(現地時間)、「Android 6.0 Marshmallow」に追加された検索サービス「Now on Tap」の3つの新機能を紹介した。

【その他の画像】Discoverをタップして関連コンテンツを表示

●Wepページやアプリの表示画面を設定言語に自動翻訳

 残念ながらまだ日本語には対応していないが、[設定]で設定している言語以外が表示されている画面でホーム画面を長押しすると、「この画面を翻訳する」というカードが表示され、それをタップすると画面全体が翻訳される。Webページだけでなく、アプリの画面でも可能なので、ブログメディアのアプリやGoogleマップなどでも利用できる。現在翻訳できるのは、端末の言語を英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語に設定している場合のみだ。

●関連コンテンツを表示する「Discover」

 こちらもまだ日本語の設定では使えないが、表示している画面に関連するコンテンツを表示する「Discover」アイコンが追加された。例えば火星の2つの衛星についてのニュースを表示した状態でホームボタンを長押しすると表示されるカードで「Discover」をタップすると、関連するニュースや動画が表示される。

●QRコードやバーコードの読み取り

 端末のカメラでQRコードやバーコードを映した状態でホームボタンを長押しすると、そのコードの内容を表示する。例えば商品についているバーコードを映しながらNow on Tapを使うと、その商品のユーザーレビューなどの関連コンテンツが表示されるという。この機能は書籍やDVDなどで有効になるとしている。

 筆者が輸入盤CDのバーコードで試したところ、うまくカードを表示できなかったが、ネット上のQRコードでは内容が表示された。

最終更新:7月7日(木)11時46分

ITmedia Mobile

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]