ここから本文です

ラサール石井「こち亀」最新舞台でイケメン“海パンシーン”を予告

東スポWeb 7月7日(木)19時18分配信

 タレントのラサール石井(60)が7日、東京・葛飾区亀有の香取神社で行われた主演舞台「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のヒット祈願イベントに出席した。

 長らくアニメの声を担当し、舞台版の主演、脚本、演出を手がけるラサールだが「最近、両さんの声を出すとヘタだ、似てないと言われる。俺がつくった声なのに。毎週アニメをやっていたころから、声帯が戻ってきちゃった」と、意外な“ダメ出し”を食らったことを明かし、笑いを誘った。

 ラサールといえば、数々の舞台の作・演出を担当する才人。今回も工夫を凝らし「子供のころに見た軽演劇をベースに、作品をミュージカルにした。今回はラストのサンバシーンの露出度を以前より高める。男子全員の海パンシーンもある」と“サービスシーン”を予告した。

 舞台には、ミュージカル「テニスの王子様」で人気を集めた味方良介(23)や青柳塁斗(26)らイケメン俳優が出演しているだけに、ファンにとってはたまらない“お宝場面”となりそうだ。

最終更新:7月7日(木)19時18分

東スポWeb