ここから本文です

宇宙飛行士・大西卓哉さん、七夕の夜空へ 宇宙船「ソユーズ」打ち上げ成功

ITmedia ニュース 7月7日(木)12時40分配信

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7月7日、宇宙飛行士・大西卓哉さんが搭乗したロシアの宇宙船「ソユーズ」が打ち上げに成功したと発表した。同日午前10時36分(日本時間)にバイコヌール宇宙基地(カザフスタン)で打ち上げ、約9分後に地球を回る軌道に入った。

【画像】打ち上げ直後のソユーズの船内

 ソユーズは、9日午後1時13分(日本時間)に国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングする予定。大西さんは10月末までの約4カ月間、ISSに長期滞在し、マウスの飼育実験による加齢現象の解明などに取り組む。

 大西さんは日本人としては11人目の宇宙飛行士。前職は民間旅客機の副操縦士で、ソユーズの打上げ・帰還では、船長の操縦を補佐する「レフトシーター」を務める。活動内容は大西さんのGoogle+アカウントで順次報告するという。

最終更新:7月7日(木)12時40分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]