ここから本文です

メッシ脱税裁判で控訴へ…代理人「判決は正当なものではない」

デイリースポーツ 7月7日(木)17時41分配信

 脱税の罪でスペインの裁判所から禁固1年9月の判決を受けたサッカースペイン1部リーグ、FWリオネル・メッシが判決を不服として上位裁判所へ控訴するという。7日スペイン紙エル・ムンド・デポルティボなどが報じた。

 判決を受けて選手と選手の父ホルヘ・メッシ氏の代理人は「判決は正当なものではない。ただ争点になるところははっきりしていて、控訴審では弁護側の主張が受け入れられることになるのははっきりしていると言えそうだ」と強気な姿勢をみせている。また禁固刑についても同弁護士は「ほとんど象徴的なもの」と捉えている。

最終更新:7月7日(木)17時48分

デイリースポーツ