ここから本文です

出たな変態ガジェット:iPad air2/Pro 9.7専用の背面Bluetoothキーボード「T-BLADE」

ITmedia PC USER 7月7日(木)12時59分配信

 T Solution Japanは7月7日、iPad air2/Pro 9.7専用のパンタグラフ式背面Bluetoothキーボード「T-BLADE」を発表した。

【背面キーボードのキー配置をチェック】

 T-BLADEは同社が2015年から開発していた製品で、2016年5月の「2016 JAPAN IT WEEK春」に参考出展したプロトタイプの反響が高かったため、製品化して販売することを決定したという。

 T-BLADEの背面には左右に分けたQWERTYキーボードを配置し、前面にはリターンキーやスペースキー、シフトキーなどを置くことで、iPadを両手で持ったままキーボード操作を完結できるようにした。

 これにより、ソフトウェアキーボードを表示する必要がないので画面が広く使え、またiPadの前にキーボードを置くスペースも確保しなくていいようになる。もちろん背面入力に慣れなければいけないが、慣れればiPadの機動性は大幅に向上するだろう。

 発売時期は2016年秋頃を予定しており、販売価格は現在未定だ。本体サイズ、重量はそれぞれ予定としては175(高さ)×273(幅)×20(奥行き)mm、約370gとなる。

最終更新:7月7日(木)13時22分

ITmedia PC USER

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]