ここから本文です

巨大モンスターとハンターが戦う1対4の対戦シューター『Evolve』PC版のF2P化が発表。Steamでβテストをまもなくスタート

ファミ通.com 7月7日(木)19時16分配信

文:編集部 ミル☆吉村

●製品版所有者には各種ボーナスも提供予定
 Turtle Rock Studiosが、アクションシューティングゲーム『Evolve』について、PC版のF2P(基本プレイ無料)バージョンを開発することを発表した。北米の7月7日より、Steamでのβテストを開始する予定。

 本作は、ハンタープレイヤー4人と巨大モンスター1体が対決する、4対1の非対称なマルチプレイ対戦ゲーム。2K Gamesから2015年に発売された。なお既存の製品版所有者は“ファウンダー”という地位を与えられ、入手済みのコンテンツを新バージョンでも利用できるほか、感謝の証として各種ボーナスやコンテンツへの特別アクセスなどを提供していくという。

 今回の決定にあたり、同スタジオの共同創設者であるクリス・アシュトン氏とフィル・ロブ氏の共同声明の形で公式フォーラムにメッセージが投稿されており、『Evolve』発表当時に多くの人を興奮させた“マジック”を取り戻すと宣言。

 そのために開発チームでは経験を積んだトラッパーとメディックに勝敗が左右されがちな点を解消すべくハンターの再設計を行うほか、各種UIおよびロード時間等の改善、安定性の向上、成長システムとチュートリアルの練り直し、カスタマイズオプションの拡充などを継続して行っていく予定で、F2P化はそれを体験してもらうための方法と位置づけている。なお具体的にどのようなマネタイズが行われるのか、コンソール(家庭用ゲーム機)版でも同様の施策が行われるのかは現時点では不明だ。

最終更新:7月7日(木)19時16分

ファミ通.com