ここから本文です

MACHINA、新作「Color Me」にアンジェラ・アキと共作も

音楽ナタリー 7月7日(木)17時41分配信

MACHINAが新作CD「Color Me」を9月7日にリリースする。

MACHINAは「Appel Girl」としてYouTubeにさまざまな楽曲のカバー動画を公開していたYeo Heeのソロプロジェクト。花王ソフィーナ「プリマヴィスタ」のCMソングを担当するほか、ロッテ「キシリトールガム」のCMにモデルとして出演するなど、各方面で才能を発揮している。

【この記事の関連画像をもっと見る】

彼女にとって2作目となる「Color Me」は6曲入り。このうち「Waltz-steps」はアンジェラ・アキと共作したもので、夏の恋心をワルツのステップに例えた歌詞を、MACHINAが美しく歌い上げている。かねてより親交のあった2人。今回のコラボは、MACHINAが抱いていた同曲のイメージをアンジェラ・アキが気に入ったことから実現した。MACHINAのオフィシャルサイトでは「Waltz-steps」「bpm 89」の試聴音源を公開中。

アンジェラ・アキ コメント
彼女は本当に素晴らしいボーカリストであると同時に、他に類をみないオリジナリティーを持ったクリエーター。今回一緒に曲を作れたことはお互いにとって大きな刺激になりましたし、とてもエキサイティングな経験でした。

MACHINA「Color Me」収録曲
01. More 02. at Love 03. bpm 8904. Born to Love05. Waltz-steps06. The Match

最終更新:7月7日(木)17時41分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。