ここから本文です

ソフトバンク岩崎5年ぶり完封「細川さんがうまくリードしてくれた」

デイリースポーツ 7月7日(木)20時45分配信

 「オリックス0-4ソフトバンク」(7日、京セラドーム大阪)

 前夜連敗を4で止めたソフトバンクが快勝。今季2度目の先発となった岩崎が2011年7月28日の楽天戦以来、およそ5年ぶりの完封勝利を記録した。

 9安打を許しながらも要所を締めた岩崎は「たくさんヒットは打たれたけれど、細川さんがうまくリードしてくれた」と女房役に感謝。今季先発2試合でともに勝ち投手となったが「まだまだ課題はある」と表情を引き締めた。

 打線は初回、内川の13号3ランで先制。三回には前夜に続いて1番に入った松田の17号ソロでリードを広げた。

 オリックスは、6月9日の中日戦の後、右肩痛のために登録抹消されていた金子が、およそ1カ月ぶりの先発。序盤に2本塁打を浴び4失点したが、その後は得点を許さず、7回を投げた。

最終更新:7月7日(木)21時36分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報