ここから本文です

【F1】オコン、メルセデスのシルバーストンテストに参加

ISM 7月7日(木)15時36分配信

 メルセデスの育成ドライバー、エステバン・オコンが来週末、シルバーストンで行われるイギリスGP後のテストに2日間、参加することになった。

 メルセデスは、現在のテストレギュレーションに則って若手ドライバーを起用しなければならないため、リザーブドライバーとしてルノーのレンタルされているオコンがテストを担当する。

 2016年では、各チームは4日間のうち2日間、2レース未満しか経験していないドライバーをテストに起用しなければならないが、スペインでのテストではニコ・ロズベルグとパスカル・ウェーレインが起用された。

 メルセデスは当初、オコンをバルセロナテストに参加させる予定だったが、より経験豊富なドライバーが必要だったため、マノーのウェーレインが招集された。

 またメルセデスは、ピレリの2017年用タイヤのテストを支援するため、今回のテストで2014年に使用したF1 W05ハイブリッドを走らせることも明らかにし、ウェーレインがステアリングを握る。

 テスト規定に従い、同チームはテストするタイヤコンパウンドがわからないままクルマを走らせ、セットアップ変更も許可されていない。(情報提供:GP Update)

最終更新:7月7日(木)15時36分

ISM