ここから本文です

真造圭伍の連載作と短編集2冊が同時発売、「森山中教習所」の番外編も

コミックナタリー 7月7日(木)23時11分配信

真造圭伍の短編集「休日ジャンクション」が、本日7月7日に刊行された。

同書には古いアパートで無職のおじさんと暮らす、猫のぶんちゃんが主人公の「家猫ぶんちゃんの一年」や、近所に住む小学5年生の美少女とライブに出かける男を描いた「美少女なんて大嫌い」、親からの期待を受けながらもトライアスロンに挑む少年を追う「がんばれよういち」など、7作の短編を収録。また「森山中教習所」の番外編「つりぼり松田さん」も収められた。なお「森山中教習所」を原作とした実写映画は、7月9日に全国公開。佐藤清高役は野村周平、轟木役は賀来賢人が演じる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

また同じく本日、真造が月刊!スピリッツ(小学館)にて連載中の「トーキョーエイリアンブラザーズ」の2巻もリリース。宇宙人の兄弟が「地球移住計画」を企て、未知なる生物である“人間”を学ぶため、さまざまな体験をしながら東京を探訪する物語だ。

最終更新:7月7日(木)23時11分

コミックナタリー