ここから本文です

【MLB】パイレーツ、超有望株右腕T.グラスノーがメジャーデビューへ

ISM 7月7日(木)17時17分配信

 現地6日、ピッツバーグ・パイレーツが、チーム傘下3Aインディアナポリスから超有望株右腕のテイラー・グラスノー投手を昇格させることが明らかになった。同投手は翌7日に敵地で行われるセントルイス・カージナルス戦に先発する見込みとなっている。

 2011年にパイレーツからドラフト5巡目指名を受けたグラスノーは、メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』が発表した2016年のプロスペクトランキングでは全体8位の評価。今季は6月17日と22日の2試合にまたがって13イニング連続無安打を記録するなど、3Aで17試合に先発登板して7勝2敗、防御率1.78の好成績を収めている。

 22歳の右腕は「父に電話したよ」と、メジャー昇格を家族に報告したことを明かすと「すぐには受け入れられなかったみたいで、『昇格するなんて、ただ不思議な気持ちだ』と話していたよ」と語った。

 また、自身については「アグレッシブになればなるほど、ストライクゾーンにより良い球が投げられるんだ」と、来るべきメジャーデビューに向けて話した。(STATS-AP)

最終更新:7月7日(木)17時17分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。