ここから本文です

東出、池松、菅田がUSJにサプライズ登場 ファン感涙

オリコン 7月7日(木)22時9分配信

 映画『デスノート Light up the NEW world』(10月29日公開)に出演する俳優の東出昌大、菅田将暉、池松壮亮が7日、大阪・ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催中の「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」内のイベント『デスノート・ザ・エスケープ』にサプライズで登場し、特別招待された約100人のゲストを驚かせた。

【USJ動画】菅田将暉、謎解きを絶賛される「好きなんですよね~」

 映画は、大ヒット作『DEATH NOTE デスノート』シリーズの10年後の世界に迫る続編。夜神月とLの死から10年後の情報社会を舞台に、捜査官と探偵、サイバーテロリストによる争いを最新のVFX技術を駆使して映し出す。東出はデスノート対策本部特別チーム捜査官・三島創、池松がL の正統後継者・竜崎、菅田がサイバーテロリスト・紫苑優輝を演じる。

 同所で開催されている『デスノート・ザ・エスケープ』は、同作の前日譚にあたるオリジナルストーリーを楽しめるリアル脱出ゲーム。東出は実際に体験して「このアトラクションは伏線の数がすごい! それを少しずつ解き進めながら『割と早くクリアするんじゃない?』と話し合っていたら最後は全力疾走でした。大変だったけど、楽しかったです。菅田さんがグングン引っ張って行ってくれました」と楽しんだ様子。

 池松は「脱出ゲームを経験したことがなかったのでアトラクション気分で入ったら大間違いだった。いろんな作りこみがあり、良い意味で期待を裏切るような体験ですばらしいと思いました」と驚いたようで、菅田は「深く考えるのが好きで腕試ししたい僕みたいな人がターゲットで楽しめると思う。太ももパンパンですよ! 最後の 3 分間くらいはダッシュでした。正直めちゃくちゃ楽しかった! 20 代超えるとそんなにはしゃぐことがないけど今日ははしゃいだ!」と満足げだった。

 3人の登場に会場は盛り上がり、ゲストのなかには「俳優のサプライズ登場に本当にびっくりして心臓がとまるかと思った。好きな俳優さんばかりで泣いちゃって感動した、全部やりすぎてます! もう無理」と感激していた人も。『デスノート・ザ・エスケープ』は9月4日まで開催。

最終更新:7月8日(金)14時26分

オリコン