ここから本文です

中村一義、初のアニメタイアップ作品「世界は変わる」配信リリースへ

BARKS 7月7日(木)22時7分配信

日本テレビ系アニメ『エンドライド』のエンディングテーマとしてオンエアがスタートしている中村一義の最新曲「世界は変わる」が、8月10日に配信作品としてリリースされることが決定した。

◆「世界は変わる」ジャケット画像

『エンドライド』は、地球の裏側の世界“エンドラ”で描かれるオリジナルストーリーによる冒険ファンタジーアニメだ。キャラクター原案を『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』の萩原一至と、『るろうに剣心』の和月伸宏が手がけ、また若手実力派キャストの競演もあることから大きな話題を集めている注目作品である。

アニメの世界観ともリンクする今作には、“子供でも大人でも、近い距離でも遠い距離でも、乗り越えてきた“旅”の価値は変わらない。そして、その“旅”を乗り越えた時、旅を始めた頃の世界は変わる”── そんな中村一義の想いが込められている。日々を歩む人たちに寄り添うような、スケール感溢れる楽曲をファンならずともぜひチェックしてほしい。

また、3月にリリースした4年ぶりのニューアルバム『海賊盤』を引っ提げた中村一義全国ツアー<RockでなしRockn’roll2016~海賊大祝祭~>のファイナル公演が音源化することも決定。2016年5月31日に赤坂ブリッツで行われた、まさに“大祝祭”といえる大盛り上がりをみせたライブから、厳選して「スカイライン」「大海賊時代」「キャノンボール」の3曲が配信される。「世界は変わる」と合わせて、8月10日より、各音楽配信サイトにて配信がスタートする。

「世界は変わる」
2016年8月10日発売(配信限定)
※日本テレビ系アニメ「エンドライド」エンディングテーマ

[配信限定シングル収録内容]
1.世界は変わる
2.スカイライン(Live)※
3.大海賊時代(Live)※
4.キャノンボール(Live)※ (※Live at AKASAKA BLITZ on May 31, 2016 )

最終更新:7月7日(木)22時7分

BARKS