ここから本文です

aiko、ライブで見せた『聲の形』原作愛エピソード。映画主題歌タイトルも決定

BARKS 7月7日(木)22時42分配信

現在全国ツアー中のaikoが、自身が担当するアニメーション映画『聲の形』(9月17日公開)の主題歌タイトルを発表した。

発表が行なわれたのはオフィシャル・モバイルサイト 「Team aiko」の会員向けサービス“aikoメール”にて。主題歌決定の発表時からファンの間で話題となっていた本作だが、楽曲タイトルは「恋をしたのは」になる。

元々原作の大ファンだったaiko。先日、主題歌を担当することが発表になり、その直後に行われたライブ<Love Like Pop vol.19>大阪フェスティバルホールの公演では、オーディエンスより「主題歌おめでとう!」の声が。それを受け、「『聲の形』っていう漫画が映画化されることになって、その主題歌にaikoさんでお願いしますってお話をいただいたんやけど、その前からずっとその漫画が大好きで。大阪のZeppで最近どんなマンガ読んでる?って聞かれたときに、一巻まるまるストーリーを全部聞いてもらって」と前回のライブハウスツアー<Love Like Rock vol.7>大阪公演でのエピソードが語られた。

「どうしよう…って今から緊張していて。頑張って作っているので出来あがったときは是非とも聞いてやって下さい。本当にすごくいい作品なので、みんなに絶対観て欲しいです!」── aiko

楽曲のリリース日などの詳細は未定だが、明日8日の正午には「恋をしたのは」の楽曲がのせられた映画『聲の形』の予告編映像が公開される。

最終更新:7月7日(木)22時42分

BARKS