ここから本文です

サカナクションが「月への挑戦」を応援、アンバサダー就任&新曲提供

CINRA.NET 7月7日(木)11時21分配信

サカナクションが『au×HAKUTO MOON CHALLENGE』のアンバサダーに就任。同プロジェクトのための楽曲を制作することがわかった。

【もっと大きな画像を見る】

『au×HAKUTO MOON CHALLENGE』は、世界初の民間による月面探査レース『Google Lunar XPRIZE』に日本から唯一挑戦するチーム「HAKUTO」を応援するプロジェクト。アンバサダーにはサカナクションに加えて、有村架純、篠原ともえ、漫画『宇宙兄弟』の登場人物であるムッタとヒビトが就任している。

サカナクションは楽曲制作にあたってHAKUTOチームとのディスカッションを行なったほか、月面探査機・ローバーの試作モデルに触れるなど、プロジェクトへの理解を深めたという。楽曲の詳細は後日発表される。なお『au×HAKUTO MOON CHALLENGE』のオフィシャルサイトでは、サカナクションとHAKUTOメンバーの顔合わせの模様を伝える記事が公開中だ。

■山口一郎(サカナクション)のコメント
この途方もないチャレンジ。実は、話をいただくまで、知りませんでした。Webを見たり、資料を読んだり、それからHAKUTOの皆さんに直接お会いして、プロジェクトの生い立ちや、チャレンジの根底にあります思いなどを伺い、今、プロジェクトの理解を深めながら、応援ソングの製作にとりかかっております。
ローバーも本物を見せていただいたんですけども、あの小さくて可愛いローバーがロケットに乗って、月に行き、地球にデータを送信する。と、もう本当に凄いことだなと思います。この壮大なauとHAKUTOのチャレンジを、音楽の面から全面的に応援したいと思います。曲を作る以上のことも何か出来ないかなと、いまいろいろと画策中です。
そして、世界を変えるような歴史的なチャレンジをもっと多くの人に知ってもらいたい。その力にもなりたいと思っています。 一緒にがんばっていきましょう。

CINRA.NET

最終更新:7月7日(木)11時21分

CINRA.NET