ここから本文です

ミニパト焼ける、パトロール中出火 福井県美浜町、けが人なし

福井新聞ONLINE 7月7日(木)8時29分配信

 6日午後0時35分ごろ、福井県美浜町早瀬の岳山(だけやま)中腹付近の町道で、早瀬駐在所の50代男性巡査部長がミニパトカーでパトロール中、車両のエンジンルーム付近から出火。運転席など車内を焼いた。同乗者はおらず、けが人はなかった。

 敦賀署によると、巡査部長は制限速度内で走行。煙が出ているのに気付き路肩に停車したところ、直後に火が出た。車両は2009年式の乗用車で、巡査部長は1日にエンジンオイルの量やタイヤの残溝などを確認する日常点検を行い、異常はなかったという。同署が原因を調べている。

福井新聞社

最終更新:7月7日(木)8時29分

福井新聞ONLINE