ここから本文です

シリアのアサド大統領、首都以外では珍しく公の場に

AFPBB News 7/7(木) 7:26配信

(c)AFPBB News

【7月7日 AFP】シリアのバッシャール・アサド(Bashar al-Assad)大統領が6日、同国第3の都市ホムス(Homs)のモスクで行われた断食月「ラマダン(Ramadan)」明けの礼拝に参加した。
 
 シリア軍は、ラマダン明けの祝祭「イード・アル・フィトル(Eid al-Fitr)」が行われる6~8日の3日間は停戦すると発表している。アサド大統領が首都ダマスカス(Damascus)以外で公の場に姿を見せるのは異例だ。(c)AFPBB News

最終更新:7/7(木) 10:31

AFPBB News