ここから本文です

松岡修造、初の主演・監督の動画公開! 作詞手がけた「C.C.レモンマーチ2016」歌い踊る

トレンドニュース(GYAO) 7月7日(木)13時23分配信

昨年は動画公開スタートから1カ月で1400万回再生という反響をよんだ、元プロテニスプレーヤーの松岡修造によるサントリー「C.C.レモン元気応援プロジェクト」が今年さらにパワーアップ。松岡が主演・監督・作詞を担当した「C.C.レモンマーチ2016」のプロモーションビデオなどが公開された。

テンション低すぎる松岡修造どうした?>>

昨年は松岡の直筆応援メッセージ入りの限定ボトルが発売されたが、今年は松岡による前向きなメッセージ入りの“全部大吉のおみくじ”がラベルに記載された「C.C.レモン“修造おみくじ”付ボトル」が期間限定で発売される。ラベルデザインは全3種、おみくじの内容は全5種。

それにともない、さまざまな動画も公開される。昨年は松岡が100通りのニックネームを呼びかけてくれる「キミだけの元気応援歌ムービー」の公開を実施し、1カ月で累計再生回数1400万回を超える反響をよんだが、今年は7月7日より公式サイトにて、「絶対大吉!!キミだけの修造おみくじムービー」を配信。「よりたくさんの人に元気を届けたい!」という思いのもと、昨年の2倍となる200通りのニックネームを呼びかける。しかも同ムービーは、まるで一対一で直接応援してもらっているような気分が味わえるように、松岡の自撮りで撮影が行われた。

また同じく7月7日より、松岡が主演・監督・作詞した「C.C.レモンマーチ2016」の動画の公開も開始される。こちらは松岡が暮らす“修造の部屋”を、クラスになじめず自信をなくした学生や、仕事でミスをして落ち込むOLなど、元気がほしい人々が訪れて、松岡が彼らを歌やダンス、C.C.レモンで励ますというストーリー。今回が初の主演・監督となる松岡は、スタッフと綿密な打ち合わせを重ねたのに加えて、現場で新たなアイデアやアドリブも飛び出して、終始白熱した撮影となった。

なお12日からは、C.C.レモン×松岡の LINE サウンドスタンプのダウンロードが開始される。パワーアップして、さらに盛りだくさんの内容となった「C.C.レモン元気応援プロジェクト」が今夏も盛り上げてくれそうだ。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:7月7日(木)13時23分

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。