ここから本文です

サンコール、自動車用弁ばね用鋼線 墨で本格生産 年度内めど月300トン予定

日刊産業新聞 7月7日(木)11時34分配信

 サンコール(本社=京都市、山主千尋社長)は、メキシコ製造子会社で自動車用弁ばね用鋼線の製造を本格化する。5月から月間100―200トン規模で出荷を開始し、年度内をめどに同300トンの本格生産に乗り出す予定。また、同子会社では、第2工場を建設してリングギアの製造も開始しており、伸長する現地での自動車需要に対応して最適生産および供給体制を構築することで、材料から加工までの一貫メーカーとしての強みを生かし、北米での事業強化につなげる。

最終更新:7月7日(木)11時34分

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]