ここから本文です

山崎製パン、東松山やきとりパン販売 大東文化大チアリーダーがPR

埼玉新聞 7月7日(木)10時30分配信

 埼玉県東松山市は「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の取り組みの一環で、大東文化大学と山崎製パン埼玉工場と協定を結んだ。

 3年前、同大学生が、東松山名物の「やきとり」を具材に用いた「ランチパック東松山やきとり風」を考案。今回、品質を改善して、新たに販売を始めた。今後、連携して同パンや市をPRする。

 大東大のチアリーダー25人がこの日、東武東上線東松山駅で、「やきとりパン」のチラシと試食品を提供し、アピールした。同市では「ランチパックを通して、東松山のやきとりが、さらの多くの人に知ってもらえれば」としている。

最終更新:7月7日(木)10時30分

埼玉新聞