ここから本文です

資生堂、「シベリア人参」にむくみ改善効果を実証

ニュースイッチ 7月7日(木)14時50分配信

健康食品に応用へ

 資生堂は、リンパ管の劣化によって老廃物や水分の排出が滞り体内に蓄積される「むくみ」について、「シベリア人参」に改善効果があることを実証した。また、シベリア人参に含まれる成分「エレウテロシドE」が、リンパ管を強化し機能を是正する作用があることを発見した。今後、この研究成果を健康食品に応用する考え。

20―30代の女性50人を対象に、シベリア人参の摂取試験で脚の体積を測定した。このうちシベリア人参のエキスを摂取したグループは、摂取後2時間で顕著なむくみの改善効果が見られた。4時間後には、水を摂取したグループに比べむくみが約3割改善した。

また、エレウテロシドEは、リンパ管の内皮細胞同士を隙間なく接着する作用がある。リンパ管から「たるみ」の原因にもなる皮下脂肪が漏れにくい、安定したリンパ管を生成すると特定した。

最終更新:7月7日(木)14時50分

ニュースイッチ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]