ここから本文です

エステ店で売春あっせん、自ら客引きも 容疑の女逮捕/東入間署

埼玉新聞 7月7日(木)23時6分配信

 埼玉県警保安課と東入間署は6日、売春防止法違反(周旋)と風営法違反(禁止地域営業)の疑いで、中国籍の富士見市西みずほ台1丁目、自称整体師の女(43)を逮捕した。

 逮捕容疑は6月21日、経営するふじみ野市上福岡1丁目の店舗「雅」で、不特定の客に女性従業員を紹介して売春をあっせんし、禁止地域で店舗型性風俗特殊営業を営んだ疑い。

 同課によると、女が自ら通りで客引き。40分1万円の料金で、1日5人前後の客を得ていたとみられる。同店で売春をしているという情報があり、捜査を進めていた。女は「私が経営している店は台湾式エステ店で、風俗店ではない」と容疑を否認しているという。

最終更新:7月7日(木)23時6分

埼玉新聞