ここから本文です

阪神ゴメス、32試合ぶりの特大アーチ 右中間席上段へ待望の14号2ラン

Full-Count 7/7(木) 18:56配信

5月26日以来、約1か月ぶりホームラン

 阪神のマウロ・ゴメス内野手が7日の巨人戦(東京ドーム)で32試合ぶりの特大アーチを放った。

「5番・一塁」でスタメン。2点リードの3回2死一塁だ。1ボールから、高木勇の外角高めの直球をフルスイング。右中間席上段へ飛び込む14号2ランとなった。

 5月26日のヤクルト戦(神宮)以来、約1か月半ぶりのホームラン。待望の一発が復調のきっかけとなるか。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/7(木) 19:06

Full-Count