ここから本文です

[移籍]ウンティティの後釜はマンマナ リヨンがU-20アルゼンチン代表CBを確保

theWORLD(ザ・ワールド) 7月7日(木)16時30分配信

アルゼンチンから至宝を獲得

彼らはリーグアンでの復権に向け、着々と準備を進めている。フランスのリヨンが6日、アルゼンチンのリーベル・プレートからU-20アルゼンチン代表DFエマヌエル・マンマナを完全移籍で獲得したことを発表。7日に入団会見を行う予定となっている。

1000万ユーロともいわれる移籍金でリヨン入りが決まった20歳のマンマナは、1対1の守備において突出した才能を誇る優秀なCBで、これまでにインテルやアトレティコ・マドリード、そしてチェルシーといったメガクラブが獲得に関心を示していた。熾烈な競争を制し、将来性抜群のDFを確保したリーベルは公式Twitterで次のように綴っている。

「エマヌエル・マンマナは我々リヨンにとって、この夏3人目の補強になる。7日、ジャン=ミシェル・オラス会長やアドバイザーのベルナール・ラコンブ、そしてブルーノ・ジェネシオ監督らと共に、マンマナは入団会見に臨むことになります」

フランス代表CBサミュエル・ウンティティをバルセロナへ放出していたリヨンにとって、若き戦士マンマナとのサインはスムーズな補填に繋がることだろう。打倒パリ・サンジェルマンに向け、リヨンの逆襲はすでに始まっている。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月7日(木)16時30分

theWORLD(ザ・ワールド)