ここから本文です

フランス、ドイツには58年勝ちなし ドイツ優位は揺るぎないのか 英解説者による試合予想

theWORLD(ザ・ワールド) 7月7日(木)19時10分配信

ドイツの勝利を予想

現地時間7日に行われるEURO2016の準決勝で、2014ワールドカップ王者のドイツと開催国フランスが対戦する。

元イングランド代表で現在は解説者として活躍するポール・マーソン氏が試合結果を予想した。英『sky SPORTS』が伝えている。マーソン氏は「フランスはアイスランド戦で良かったように思う。だが、ドイツが決勝に進出する。それも90分以内に決着がつく。ドイツはイタリア戦で最終的にPK戦にまでもつれ込んだが、それでもドイツを支持している」と語り、2-1でドイツが勝利すると予想した。

フランスは、2014年のワールドカップでも準々決勝でドイツに0-1で敗れており、1958年以降主要な国際大会では勝てていない状況が続いている。今度こそホームアドバンテージを活かして勝利を手にしたいフランスは、アイスランド戦で出場停止だったMFエンゴロ・カンテが復帰しほぼベストなメンバーが揃う。対するドイツはDFマッツ・フンメルスを出場停止で、MFサミ・ケディラとFWマリオ・ゴメスをケガで欠く苦しい状況だ。果たして勝利を手にするのはどちらになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月7日(木)19時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。