ここから本文です

マンチーニのイングランド代表入りに備えか インテルが後任指揮官をリストアップ

theWORLD(ザ・ワールド) 7/7(木) 21:20配信

マンチーニ退任に備え

現在インテルを率いるロベルト・マンチーニがイングランド代表監督候補に浮上している。イングランドサッカー協会(FA)は外国人指揮官でもプレミアリーグのスタイルや環境を知る者であれば招聘を検討する構えで、マンチェスター・シティを率いてリーグ優勝まで達成しているマンチーニはそれに当てはまる。まだコンタクトは取っていないようだが、FAはマンチーニの手腕を高く評価しているという。

さらに伊『TUTTOmercato』によると、マンチーニは市場での動きに関してクラブに不満を抱えているという。これが退任に繋がるかは不明だが、同メディアはインテルがマンチーニの後任候補としてアヤックスで指揮を執っていたフランク・デ・ブールを狙っているとも報じている。

ロイ・ホジソンもそうだったようにイングランド人指揮官に任せるべきなのか、それとも優秀な外国人指揮官に任せるのか。イングランド国内では自国の指揮官に任せるやり方に否定的な意見も出ており、マンチーニの招聘も可能性としては面白いかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/7(木) 21:20

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]