ここから本文です

自民「1強」浮き彫り 県内支持政党

カナロコ by 神奈川新聞 7月7日(木)7時0分配信

 神奈川新聞社が3~5日に実施した参院選世論調査の支持政党の回答では、自民党が31・7%と他党を大きく引き離し、「1強」状態があらためて浮き彫りとなった。

 前回2013年参院選時の調査でも、他党がいずれも1割以下にとどまる中、自民党は29・4%で群を抜いていたが、さらにそこから2・3ポイント増加した。民進党は旧民主党だった前回比で0・9ポイント増の7・4%。旧維新の党との合流効果もあったとみられる。

 公明党は5・6%で1・0ポイント増やし、共産党は2・8%で0・4ポイント減少。社民党は1・3ポイント減り0・8%だった。

 その他の政党はおおさか維新の会0・8%、生活の党0・5%、日本のこころを大切にする党0・5%など。

 「支持政党なし」と答えたのは43・6%で、前回の35・9%から7・7ポイント増加した。

最終更新:7月7日(木)7時0分

カナロコ by 神奈川新聞