ここから本文です

黄緑色の群れ

カナロコ by 神奈川新聞 7月7日(木)9時0分配信

 大磯町の照ケ崎海岸でアオバトの飛来が始まっている。

 30センチほどの黄緑色の体を朝日にきらめかせながら、群れをなして岩礁に飛来。くぼみにたまった海水を飲む。岩に当たり砕ける波に驚き、飛び立ってはまた、別の岩場へ舞い降りる。

 アオバトは5月初旬から10月ごろまで見られ、7月から8月にピークを迎える。観察できるのは日の出から午前10時ごろまで。愛好家グループの調査によると丹沢で繁殖しているという。照ケ崎はアオバト飛来地として県の天然記念物に指定されている。

最終更新:7月7日(木)9時0分

カナロコ by 神奈川新聞