ここから本文です

海洋堂×謎解き、キッズプラザで開催

Lmaga.jp 7月7日(木)15時0分配信

フィギュア・食玩といえばの「海洋堂」(門真市)と子どものための博物館「キッズプラザ大阪」(大阪市北区)が、初めてタッグを組んだ夏休み向けの企画展『キッズプラザ大阪×海洋堂 キッズ☆ フィギュア アドベンチャー ~新感覚!ナゾトキで学ぶ 科学のヒミツ~』を7月23日から開催する。

過去に作ったフィギュアの中から2000個以上登場

「海洋堂」がこれまでに手掛けてきた、恐竜、昆虫、動物、海洋生物など、精巧に作られた2,000個以上のフィギュアが会場にずらり。参加者は、そのフィギュアを手がかりにクイズに答え、暗号を解いていく…という内容に。謎解きの内容は、関西で活躍する謎解き制作会社の「クロネコキューブ」が担当するとあって、ただ見るだけではなく、親子でしっかり頭の体操ができそうだ。

また、期間中は恐竜フィギュアの色付け(当日参加券販売・500円)を毎日行い、8月6日にはジオラマ作り(当日整理券配布・1,200円)など、夏休みの自由研究にもぴったりなワークショップも開催。施設への入館料は大人1,400円、小・中学生800円、3歳以上500円、3歳未満無料、期間は8月31日まで。詳細は公式サイトにて。

取材・文/浅野はるか

最終更新:7月8日(金)18時55分

Lmaga.jp