ここから本文です

MotoGP:異例の早さで決まった来季のラインアップ。サテライトチームの動向は

オートスポーツweb 7月7日(木)17時48分配信

 今季、異例とも言える早さで決まっていった来季のラインアップ。オランダGP中に発表された、アレイシ・エスパルガロのアプリリア移籍により、来季のファクトリーチームのライダーがすべて決定した。

 ファクトリーチームのライダーが決定したことにより、サテライトチームの動向に注目が向くこととなった。

 現在、来季のラインアップが決定していないチームは、モンスター・ヤマハ・テック3、オクト・プラマック・ヤクニック、アスパー・チーム、アビンティアレーシング、マークVDSの5チームだ。

 2015年のMoto2チャンピオン、ヨハン・ザルコがドイツGP前にヤマハ・テック3との契約が発表されるとの噂がある。また、すでに契約済みのジョナス・フォルガーもドイツGPで発表される見込みだ。

 オクト・プラマック・ヤクニックに所属するスコット・レディングとダニロ・ペトルッチは、チームに残留すると噂されている。

 今季限りでアプリリアを離れることが決まっているアルバロ・バウティスタはアスパー・チームへの移籍が噂されているが、現在チームには、ユージン・ラバティとヨニー・エルナンデスが在籍している。

 ラバティは、チームが使用するドゥカティの型落ちしたMotoGPマシン、デスモセディチGP14.2がアップグレードされない場合、スーパーバイク世界選手権(SBK)へ戦いの場を移すと見られている。

 アビンティアレーシングに所属するエクトル・バルベラはチームに残留すると見られているが、チームメイトのロリス・バズは来季の行き先が不透明となっている。

現在、決定している2017年のラインアップは以下のとおり。

■2017年MotoGPクラス ラインアップ
モビスター・ヤマハ:バレンティーノ・ロッシ、マーベリック・ビニャーレス
レプソル・ホンダ:マルク・マルケス、ダニ・ペドロサ
ドゥカティ:ホルヘ・ロレンソ、アンドレア・ドヴィツィオーゾ
スズキ:アンドレア・イアンノーネ、アレックス・リンス
KTM:ブラッドリー・スミス、ポル・エスパルガロ
アプリリア:サム・ロウズ、アレイシ・エスパルガロ
ヤマハ・テック3:ジョナス・フォルガー、TBC
LCRホンダ:カル・クラッチロウ

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月7日(木)17時48分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]