ここから本文です

伊藤政則/上坂すみれ/古田新太らが語る“俺の・私のメタル初体験物語”『ヘドバン Vol.11』7/13発売

Billboard Japan 7月7日(木)12時0分配信

 伊藤政則、上坂すみれ、古田新太などが「メタル初体験」を語った特集をお届けする、メタル情報誌『ヘドバン Vol.11』が7月13日に発売される。

 前回、記念特大号『ヘドバン Vol.10』では、BABYMETALをメタル側から大特集し、BABYMETALファンに「『ヘドバン』こそBABYMETALの正しさを伝えるメディア」と印象付けた。その記念特大号の後の『Vol.11』では、BABYMETAL『METAL RESISTANCE』からメタルに興味を持った人が増殖しているはずと考え、“みんな最初はメタル初心者だった……”ということで、芸能人やアーティストを筆頭に計37人に「俺の・私のメタル初体験」を語ってもらった。是非チェックしてほしい。


◎・ムック『ヘドバン Vol.11』
2016/7/13 RELEASE
本体価格:1,300円+税
ISBN:978-4-401-64302-8
A5判/224頁
<登場>
伊藤政則、上坂すみれ、古田新太、ももクロ軍団 川上アキラ/宮本純之介、上田剛士(AA=)、THE冠、今井寿(SCHAFT/BUCK-TICK)、藤井麻輝(SCHAFT/MINUS[-])、薫(DIR EN GREY)、鈴木研一(人間椅子)など

最終更新:7月7日(木)12時0分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。