ここから本文です

サマソニ、ゴーストバスターズも話題の“新・ロックンロール女王”、エル・キングの魅力をあらためておさらい

Billboard Japan 7月7日(木)17時55分配信

 今夏、初来日する新・ロックンロールの女王“エル・キング”。2015年に、大ヒット曲「エクシズ・アンド・オーズ」で一躍注目される存在となった彼女は、サマソニ初出演、インストア・ライブ開催、そして映画『ゴーストバスターズ』のサントラに参加と、初来日にむけ、予習必須の注目シンガーだ。

<ロックンロールへの目覚め>
 1989年、米カリフォルニア州ロサンゼルス生まれのシンガー・ソングライターであるエル・キング。9歳の時に叔父からプレゼントされたロック・グループ、ザ・ドナスのCDを聞いてロックンロールに目覚め、ザ・ランナウェイズやブロンディーなどのロック・アーティストを聴くようになる。同じ頃、父親(コメディアンのロブ・シュナイダー)が主演するコメディ映画『デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!?』で映画デビューも果たす。13歳の頃からギターを弾きはじめ、ヤー・ヤー・ヤーズやオースティス・レディングの楽曲を覚える一方、ハンク・ウィリアムスやアール・スクラグスの影響でバンジョーも弾くようになる。16歳の時から本格的にソング・ライティングとライブ活動を開始。シンガー・ソングライターとして精力的にNYC周辺の音楽シーンを渡り歩き、次第に頭角を現し始めた。

<『ザ・エル・キング・EP』と豪華スターとの共演>
 RCAとレコード契約を結んだキングは、デビューとなる4曲入りEP『ザ・エル・キング・EP』を2012年6月12日にリリース。同作のリード・トラック「プレイング・フォー・キープス」はリアリティ番組『モブ・ワイヴズ:シカゴ』のテーマ・ソングに選ばれ話題を呼んだ。また、米大手男性誌「エスクァイア・マガジン」とウェブ・メディアの「リファイナリー29」はキングを“2012年注目すべきアーティスト”として取り上げた。また、米人気トーク番組『レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン』に出演し注目を集めるようなったキングは、ロード・ツアーを開始し、エド・シーラン、ジェームス・ベイ、オブ・モンスターズ・アンド・メンらなどの共演を果たした。

<完璧なデビュー・アルバム『ラヴ・スタッフ』、そしてその未来>
 長きに渡るツアーを経て、2015年2月17日に待望のデビュー・アルバム『ラヴ・スタッフ』を発表。今作は、誰もが待ちわびた真のシンガー・ソングライターの到来を確信させる作品となった。キングは、「これまで自分自身のことはちゃんと分かっていると思っていたわ。でも自分がこれからどういう人間になりたいのかが最近ようやく分かってきたと思う。それはアーティストとしても言えること。全ての曲は私という人間と経験から生まれている。」と語る。プロデューサーには、ジェフ・バスカー(ファン、カニエ・ウエスト)、エグ・ホワイト(アデル、サム・スミス)、ジャックナイフ・リー(R.E.M.、U2)を迎え、ゲスト・ミュージシャンとしてマーク・ロンソンやザ・ブラック・キーズのパトリック・カーニーが参加するなど、強力な布陣によるサポートのもと、彼女は12の楽曲をレコーディングした。先行シングル「エクシズ・アンド・オーズ」はビルボードHOT100で最高10位を記録し、第58回グラミー賞「最優秀ロック・ソング賞」と「最優秀ロック・パフォーマンス賞」の二部門にノミネートされ、主要ラジオ局でも軒並み一位を獲得。ビルボードは同曲を“キャッチーでありながら非常にクレバーな曲”と絶賛した。

 更に、8月19日に日本での公開が決定している映画『ゴーストバスターズ』のサントラにも参加。提供楽曲の「グッド・ガールズ」は、レイチェル・プラッテンの「ファイト・ソング」を手掛けたことでも知られる作曲家/プロデューサーのデイブ・バセットとの共同作となっており、エル・キング節に溢れた極上のポップ・ロック・チューンに仕上がっている。サウンドトラック・アルバム発売に先駆け、この楽曲は6月3日に配信にてリリースされた。

 初来日におけるビッグ・イベント【SUMMER SONIC2016】は、8月20、21日の2日間出演する予定だ。そして、サマソニ出演後の8月22日には、日本で初のインストア・ライブの開催も決定している。いま正にスターへ駆け上がる “新・ロックンロール女王” の初来日をお見逃しなく!

◎【SUMMER SONIC2016】出演情報
2016年8月20日(土)大阪 OCEAN STAGE
2016年8月21日(日)東京 MARINE STAGE

◎アコースティック・インストア・ライブ情報
【Elle King SPECIAL ACOUSTIC INSTORE EVENT @TOWER RECORDS SHIBUYA】
日時:2016年8月22日(月)19:00 START ※18:30より整列開始
会場:タワーレコード渋谷店 B1F CUT UP STUDIO
内容:ミニ・アコースティック・ライブ
イベント参加方法:2016年6月8日発売『ラヴ・スタッフ』国内盤をタワーレコード指定店舗で購入した人を先着順で招待
イベント詳細:http://www.sonymusic.co.jp/artist/elleking/info/468763

◎リリース情報
『ラヴ・スタッフ』
2016/6/8 RELEASE
SICP-4539 2,200円(tax out.)

最終更新:7月7日(木)17時55分

Billboard Japan