ここから本文です

ZABADAK 吉良知彦逝去「皆さまのなかに生き続けることを心から願っています」

Billboard Japan 7月7日(木)20時15分配信

 ZABADAKの吉良知彦(vo,g)が7月3日に亡くなった。56歳だった。

 この訃報は、7月6日 ZABADAKのオフィシャルホームページで発表された。吉良知彦は、今年3月のZABADAK30周年記念コンサートの際に体調を崩し、1か月程療養していたが、その後は5月末からの京都、神戸、名古屋、山梨ツアーも行い、秋には吉良知彦本人の企画で【ギターと鈴と譜面台と私】と銘打った関西と東北ツアーなども決定。本格始動に向けて意欲的に準備していたようだ。ZABADAKの今後については未定とのこと。

 小峰公子は「私達にとって、皆さまの応援は、どんなに心強かったことでしょう。吉良知彦が去っても、zabadakの音楽がこれまでと変わらずに、皆さまのなかに生き続けることを心から願っています。」とコメントしている。葬儀は親族と近親者のみで執り行われたとのことで、8月7日都内にてお別れの会の開催を予定している。



◎【吉良知彦お別れの会】
08月07日(日)都内
時間:夕方から
※詳細決まり次第ホームページ又は公式ツイッターでお知らせします。

最終更新:7月7日(木)20時15分

Billboard Japan