ここから本文です

【先ヨミ】関ジャニ夏のダンスチューンSGが独走態勢!後を追うのはどの楽曲か!?

Billboard Japan 7月7日(木)20時15分配信

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから2016年7月4日~7月6日までの集計が明らかとなり、関ジャニ∞の『罪と夏』が21.7万枚の断トツのセールスで1位となっている。

 関ジャニの35枚目となる本シングルの表題曲は、タイトルにちなんだ夏に向けた思わず踊りだしたくなる一曲。カップリングの「噂のオトコマエイト!」は怒髪天が楽曲を提供しており、今回の発表で売上数を大きく伸ばしていることから、集計期間後の発表でもトップはほぼ確定的と思われる。2位はEXILE ATSUSHIのソロ楽曲と、ATSUSHIの新バンドプロジェクト“RED DIAMOND DOGS”のデビュー曲が収録された『Beautiful Gorgeous Love/First Liners』がチャートイン。両A面シングルとなる本作には、中島みゆきの「糸」のカバーも収録されている充実の作品だ。
 
 3位から5位の売上枚数は拮抗している。3位はミュージカル『刀剣乱舞』に出演しているキャラクター、刀剣男士 team三条 with加州清光の2枚目シングル『キミの詩』。4位は5人組ガールズグループ、ロッカジャポニカの2枚目シングル『教歌SHOCK!』、5位は韓国のボーイズグループU-KISSのメンバーソロ楽曲『Make me/Out of my life feat.K』が続いている。
 
◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2016年7月4日~7月6日までの集計)
1位:『罪と夏』関ジャニ∞ 21.7万枚
2位:『Beautiful Gorgeous Love/First Liners』EXILE ATSUSHI/RED DIAMOND DOGS 2.7万枚
3位:『キミの詩』刀剣男士 team三条 with加州清光 1.63万枚
4位:『教歌SHOCK!』ロッカジャポニカ 1.62万枚
5位:『Make me/Out of my life feat.K』』KEVIN(from U-KISS)1.5万枚

最終更新:7月7日(木)20時15分

Billboard Japan