ここから本文です

音楽アプリnanaで2015年最も歌われた廣野ノブユキ「Rainy」のカバーコンピが先行発売開始

Billboard Japan 7月7日(木)20時15分配信

 音楽コミュニティアプリ「nana」で2015年に最も歌われた廣野ノブユキの「Rainy」のカバー曲を集めたコンピレーションCD『Fes. Of Rainy』が、7月7日よりヴィレッジヴァンガード高円寺店で先行発売される。

 本アルバムは、「nana」で活動するシンガーから廣野ノブユキがセレクトしたラップやアカペラ、さらにインストまで様々なヴァージョンを収録。7月18日には、渋谷のDESEO mini with VILLAGE VANGUARDにて、購入者特典入場無料ライブも開催される。さらに8月21日にはHIT STUDIO TOKYOでのリリース記念イベントも開催。こちらには、nana music CEO文原明臣氏もシンガーとして参加するほか、nanaで人気のカノエラナ、松室政哉もスペシャルゲストとして出演する。

◎リリース情報『Fes. Of Rainy』
2016/7/7より、ヴィレッジヴァンガード高円寺店にて先行発売
2016/7/20より、iTunes Music Store他各サイトにて順次配信
BUG-1033 1,500円(tax out)
収録曲:
1.Rainy -original version- / 廣野ノブユキ
2. Rainy -by flute- / 会田七海
3.Rainy -by solo a cappella- / 中村秋
4.Rainy -by rap - / 温泉
5.Rainy -by acoustic collabo- /まっちゃん
6.Rainy -piano version- / 茉莉花
7.Rainy -Fes. Of Rainy version / うにー社長 ちがや ハコ ばにだるま ヒロ 深月 みるな レモン ERIRI
《bonus tracks from nana》※CDのみ収録
1.Rainy / naka
2.Rainy / ぬろわ
3.Rainy / りりぃ。
4.Rainy -by violin - / 葉月璃菜
5.Rainy / とぅってぃー

More info:http://hirononobuyuki.com/

最終更新:7月7日(木)20時15分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。